OPTIMUM ANTI-AGING TREATMENT
03

9ru オプティマムアンチエイジングトリートメント 9ru Optimum Anti-Aging Treatment

老化は治療できる病です

世界最高の研究機関で論文化された
アンチエイジング理論を応用した全身の若返り治療です。
提携先のアンチエイジング最先端医療に長年関わった、
ウェルメディカルグループの知見を基に、
満足度の高い治療へと常に更新し
最適化した特別な治療を提供いたします。

治療プログラム

  • プラズマアフェレイシス

    1回約3時間にわたり、血液を体外循環し、特殊なフィルターで老年期の血漿中に存在する老化関連因子(ケモカイン、炎症関連因子、最終糖化産物、酸化LDL)を除去する治療です。炎症、アレルギー、自己免疫疾患、高脂血症、動脈硬化症などの治療のみならず、脳血管障害、心臓血管障害、老年化の予防効果が期待されています。施術前後では、コレステロール値、炎症関連因子値、過剰な自己免疫の値の明らかな改善がみられるだけでなく、体が軽くなる、目元が明るくなる、アレルギー症状の改善がみられる、体力が若返った気がするなど全体的な体調の改善を感じる方も多いです。

    《プラズマアフェレイシスに期待される若返り効果を示唆する研究発表》
    2019年 スタンフォード大学血中に1000種類以上の老化関連因子の存在を発見
    2020年 カリフォルニア大学血液中の老化血漿をアルブミンに置換することにより、老画期的な若返り帰り効果が得られた。
    血中の老化関連因子の除去が老化を遅らせる画期的な効果を期待できることが示唆された。

  • Nano-PDS-高濃度NMN吸入

    世界が注目する若返り成分NMN。NMNは体内で、NAD+に変換されこれが若返りに関連するサーチュインを発動させます。ワシントン大学の研究チームによるマウス実験における若返り効果の発表はセンセーショナルでした。NMNは大脳基底核の視床下部に作用することによりその効果が効率的に働くことが研究で示唆されています。効率よく視床下部にNMNを届けるために鼻腔粘膜における吸収治療を行います。記憶力の向上、心肺機能の向上、他様々な若返りの体験の報告があります。

    吸収技術にはわが国のバイオベンチャーが開発したNano-PDSシステムを用いております。

  • ハイドロガン
    高濃度水素
    針をつかわない局所注入療法

    抗酸化作用そして、局所にゴースト化した毛細血管の循環、リンパの循環を活性化する水素の働きを、局所的に集中的に作用させる、独自の治療法です。針のない特殊なハンドドーザーから出る水素のマイクロジェットビーム噴射で、針を使わず水素を皮下3~4ミリの深さまで、打ち込みます。血色の後退したお顔のお肌のコンディション、肩こり、筋肉の拘縮を筋膜リリースします。
    新感覚の体感をすぐに実感していただける治療です。

  • ヒト由来高純度幹細胞培養上清
    羊膜由来
    臍帯由来
    臍帯血由来
    胎盤由来
    歯髄由来
    脂肪由来

    人体から採取された幹細胞を培養する際に培養培地内に放出される何種類もの成長因子(グロスファクター)を含む上澄み液は、ヒト幹細胞培養上清と呼ばれており、これを体内に補充することにより年齢とともに失われる成長因子(グロスファクター)を、バランスよく補充することが出来るため、若返りや損傷組織の修復効果が注目されています。肌質、肌の質感の改善、関節などの痛みの改善、糖尿病の付属症状、アレルギーの症状の改善が報告されています。

    当院の、幹細胞培養上清は、その原料として一般的であるヒトの脂肪由来だけではなく、効果的な成長因子(グロスファクター)の種類が豊富なヒトの羊膜、臍帯、臍帯血、胎盤、歯髄由来の希少製剤の幹細胞培養上清を用いています。

  • 活性化NK細胞点滴治療

    老化の原因の大きな要因として血中に体内の不死化老化細胞の存在があります。これらは老化因子を放出し、隣接する細胞を次々に老化に導きます。これらの細胞は時にがんの原因になります。これらの老化細胞を除去し排泄する働きをするのが自然免疫であるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)です。NK細胞を活性化することにより、老化細胞の除去のみならず、あらゆる感染症の予防、がんの予防にも役立ちます。血液を採血し、NK細胞を取り出し、これを大量に培養し、活性化した状態で体内に戻す治療を行います。